商品説明・釣行・制作秘話などをご紹介!
お待たせしました!フィールドモニター川端です(笑)

ようやく盆休み最終日釣行の模様をレポートします。

盆休み最終日と言う事でお家でゆっくり過ごそうかとも考えてましたが、辰巳先生がK's行くよって言うもんで、悩んだ結果…

やっぱり海に浮かんでました(笑)

今回は神戸沖でタチウオ、明石で青物狙い。朝イチは青物狙いからスタートしましたが、早速サワラが高活性らしくスパスパラインを切られます。

何とかサゴシを釣りましたが、ちっちゃいので写真無し(笑)

タチウオポイントへ移動します。ここで、ウロコ屋さん爆発!型揃いのタチウオを入れ食いにしています。

S__37085188_convert_20160828085550.jpg

トシオマンタチウオ

僕の方は相変わらずのベルト大量生産の、ライン高切れで数も型も伸びず…

ま、タチウオはこんなとこにしといたろかな(笑)

午前中は割と悲惨な釣果でしたが、夕方にラッシュが待っていました!

S__37085189_convert_20160828085601.jpg

サワラダブルヒット

高橋さんとダブルヒット!良型サワラにニンマリ。体高があってめっちゃ美味そう!これが釣りたかったんやー!

ええ感じにもう1匹追加!

S__37085190_convert_20160828085613.jpg

サワラ

ベイトはカタクチイワシでしたが、大きめのジグに反応が良く、同船者の方もタチパターンで使うようなロングジグで良くヒットさせていました。
僕はブースF200gのアルミシルバーをメインに使用し、早巻きで上の方までシャクってやると良くアタリました。

S__37085191_convert_20160828085626.jpg

全体釣果

なんだかんだで良く釣れました。ジグをたいぶ殉職させてしまいましたが…

家に持って帰ったサワラを捌くと背中まで脂で真っ白!間違いない美味さでした。

S__37085192_convert_20160828085636.jpg


また釣りに行かないと!

今回のタックル

ロッド:プロパゲート#1~#3
リール:オシアコンクエスト300、ジガー1500
ライン:PE1~1.5号 リーダー5~6号先糸18号
フック:サーベルトリガー3/0、4/0
ジグ:ブースF200g、ブースFSL180g

[2016/08/28 09:01] | モニター釣行記
[tag] PROPAGATE Both-F BOTH-FSL
トラックバック:(0) |
お久しぶりです。フィールドモニター川端です。

こんなに暑い日が続いていては外出するのも嫌になりますが、釣りだけは嫌にはなりません(笑)

遅ればせながら盆休み釣行の模様をレポートしたいと思います。

今回は京都府宮津のワープゾーンさんにお世話になり、朝から浦島グリでタラ、ソウハチガレイ、アラ狙い。1度港に戻って夕方からはイカメタルの丸一日遊び尽くしツアーでした。

出船から1時間半ほどでポイント到着。最初はタラ狙いで水深200ちょいやったかな?

深さ的には250gぐらいのジグでも底取り出来るでしょうが、毎度の作戦で400gのディフューズRをぶち込みます。

着底後しゃくり始めてすぐにアタリがありますが…

チビタラ
S__37044227_convert_20160827160411.jpg


ち、小さい…

再度投入も、

チビタラトリプル
S__37044228_convert_20160827160421.jpg


やっぱり小さい…

くっそ、ボブキャット700gぶち込んでやろうか

とか考えたりしましたが、持って来ていなかったので断念。

もう作戦どうこうより、小さくてもひたすら釣ってるうちに大きい魚混れ!ぐらいの感じになりました。

すると、やっとこさマシなやつ

マシなタラ
S__37044230_convert_20160827160440.jpg
S__37044231_convert_20160827160449.jpg


マシって言うても小さいですが…

流石の辰巳先生はいいやつ釣ってました。

辰巳さんタラ
S__37044232_convert_20160827160510.jpg


タラの次にはソウハチガレイのポイントに来ましたが、これが渋い渋い!

いつもはガンガンジグにアタックして来るカレイが全くアタリません。

やっとこさのアタリで釣れました。

カレイダブル
S__37044233_convert_20160827160519.jpg


苦戦中のウロコ屋さんにもやっとカレイ。

S__37044234_convert_20160827160529.jpg

トシオマンカレイ

アラポイントは残念ながら不発でしたが、皆でワイワイと楽しい釣行でした。

盆休みの最終日にはK'sさんでお世話になりましたがその模様もまたレポートします。

え?イカメタル?


無かった事にして下さい…


今回のタックル

ロッド:プロパゲート#3~#5
リール:ジガー1500、2000
ライン:ファイヤーライン1.5号 リーダー6号プラス先糸8号
フック:サーベルトリガー4/0、クリンチアシスト4/0
ジグ:ディフューズR、デュアルスター、ボブキャット、ビーライン

[2016/08/27 16:10] | モニター釣行記
[tag] PROPAGATE DIFFUSER DUALSTAR BOBCAT BEELINE
トラックバック:(0) |
新作ジグを引っさげて屋久島まで行ってきました!
大阪からは飛行機で約1時間半とアクセスの良さは抜群、ですが6〜8月は観光シーズンと重なることもあり多くの人で賑わうので飛行機は早めの予約が必須です。

今回のスケジュールは2泊3日、船は初乗船ながら思い入れのある、明日丸です。
IMG_2936_convert_20160725151152.jpg


初日は屋久島からトカラ列島口之島までの移動プラス少しジギングです。
夕方のマズメを期待してポイントにはいると、早速元気なヒレナガカンパチが姿をみせてくれました。

IMG_2944_convert_20160725151545.jpg
DIFFUSER ディフューズアール 400g


全員ヒットとまではいきませんが、そこからポロポロ拾って初日は終了!

2日目
朝から生憎の雨模様、風も強く午前中は出船を見送ることに。昼過ぎから少し天気も回復したようなので、なんとか海へでると沖の瀬で大型魚の気配ムンムン!
するとキャスティングでGTを同船者の2名がゲットしました。僕にはチェイス1発で終了〜笑
ジギングでは浅場でイソマグロ独特の超高速ランの後に歯にやられ80lbリーダーがプッツン…
いいとこなしで終わってしまいました。

3日目最終日は天気もだいぶ落ち着き釣り日和。この日はカンパチ一本で通すことに、初日好調だった海域に行くも潮が全く流れず中々口を使ってくれません。
それでも潮の変化が少し出た時にバタバタと同時ヒットも!

IMG_3023_convert_20160725152550.jpg
DIFFUSER デュアルスター 400g

IMG_3094_convert_20160725151826.jpg
DUALSTAR デュアルスター 350g

IMG_2957_convert_20160725152356.jpg
BOBCAT ボブキャット 500g

IMG_3068_convert_20160725152712.jpg
DUALSTAR デュアルスター 350g

IMG_3143_convert_20160725152803.jpg
DUALSTAR デュアルスター 400gRG

夕方になり終わりが近づいた頃なんとかこの釣行の最後を締めくくる魚をキャッチしてトカラを後にしました。
IMG_3120_convert_20160725153247.jpg


予報では梅雨終盤3日間釣りができるか厳しい予報でしたが、結果的にトカラ列島へも行くことができ満足の釣行となりました。同船した皆さん、林船長遅くまでありがとうございました。
ちなみに、帰る日に梅雨が明け、青空ベタ凪になりましたとさ…笑
IMG_3195_convert_20160725153435.jpg
DULSTAR デュアルスター 400g

タックル
ロッド プロト506-5.6oz プロパ#5#6
リール マーフィックス ジガー4000・5000 トルサ 
PE サンライン ULT 2.5号~5号
リーダー システムショックリーダーFC 40~80ポンド(12号~22号)
ジグ デュアルスター、ディフューズR、ボブキャット 各350〜700g
フック オーナー SJF41-9/0

[2016/07/25 15:55] | モニター釣行記
[tag] PROPAGATE BOBCAT DIFFUSER DUALSTAR
トラックバック:(0) |
石川県猿山岬沖

ロッドはエキスパートの#2

当日は風も無く潮もゆるゆるの状況で、抜けのよいジグより潮絡みのよいビーライスキムが良い感じでした。
S__10575919_convert_20160714163042.jpg

活性が低くボトムに張り付いているであろうアラを着底後ショートピッチのキレのあるしゃくりでリアクションバイト的な食わせ方を意識してやりました。
S__10575917_convert_20160714163021.jpg

その作戦が吉とでたのか、同船者が苦戦する中で小型ながら3本キャッチすることができました。
S__10575918_convert_20160714163030.jpg

中川陽平

[2016/07/14 16:32] | モニター釣行記
[tag] BEELINESKIM EXPERT
トラックバック:(0) |
フィールドモニター川端です。

今回は久々に那智勝浦のたいし丸さんにアカムツ狙いで行って来ました。

一般的には本格的な夏シーズンに突入すると少し釣果は落ちると思われるのですが、試したい事もあったのであえて釣行を計画しました。

船長に最近の釣果を聞くと、同じ日に6匹釣った方もいればアカボウの方もいるとの事。上手くパターンにハメれるかがポイントのようですね。

朝イチはいつもと同じように少し浅い水深からスタート。マズメ時の高活性に期待して、ブースF250gを強めのアクションで探ります。

3流し目ぐらいにフォールでアタリが出ました。ゴンゴンと竿先を叩く引きは正にアカムツ!しかもちょっとデカイぞ!と思った瞬間に無情にも竿先からテンションが失われました。

船長すいません。

同じタイミングで同船者のエサ釣りの方にアカムツが釣れたので間違い無いと思います。

その後、サメやギンメに遊ばれて貴重な朝マズメを棒に振りました。

ここから修行の様な時間が流れ、船長も色々な水深を走り回ってくれますがアカムツさんは何処へやら?

気が付けば、お昼の終了1時間前でした。

僕は眠気と戦いながらジグを底付近でフニフニさせていると、目の覚めるようなアタリ!慎重に上げてくるとナイスなアカムツ!ちょっと泣きそうになりました(笑)

IMG_8566_convert_20160709085145.jpg


グレイトレイ250gアルミシルバー。

ちょっと気合いを入れて手元に集中すると、さっきまで2枚潮だったのがマシになってるじゃないですか!

と、思っていたらまたアタリ。これはクロムツでした。

IMG_8565_convert_20160709085134.jpg


何故かここからクロムツが高活性になり、クロムツ3連チャンで残念ながらタイムアップとなりました。

7月にアカムツを釣ったのは初めてだったので良い経験になりました。やはり朝マズメを逃さない事が大事になります。
気持ちに余裕が出て楽に釣れます(笑)

あと、食い渋った時のグレイトレイは自分の中でテッパンです。セミロング系などでアタリが無い時に是非試して下さい。

今回のタックル

ロッド:BLX#3、#4
リール:オシアジガー1500H
ライン:ファイヤーライン1.2号 リーダー5号
フック:ジガーライトホールド2/0
ジグ:ディフューズR300~350g ブースF250g グレイトレイ250g

[2016/07/09 08:55] | モニター釣行記
[tag] BEAT PROPAGATE GREATRAY BLX DIFFUSER
トラックバック:(0) |