商品説明・釣行・制作秘話などをご紹介!
初めましてこの度、BEATのモニターを務めさせてもらうことになった川端と申します。

先日、関西若手ジギンガー6名でディープでのカンパチ狙いにて石垣島遠征に行って来ました!!

お世話になった船はDEPTHSさんです。

釣行予定は1月20日~23日の2泊3日の釣行予定でしたが、生憎の天候により3日目の釣行は中止になってしまいました。

一月の石垣島は天候に恵まれることが少ない為、出船の確立は減りますが、産卵前の大型が口を使う為多少無理をしても行く価値はあります!

狙う水深は主に200m以深のポイントになりますので、グレイトレイの300グラム以上用意していきました。

まずは石垣島本島より約1時間半程度の水深150mの肩慣らしポイントよりスタートです。
早速ヒット!!

IMGP0027(1)_convert_20120208145005.jpg



ジグはグレイトレイ300グラムにて早巻きで10m誘いステイを入れるとバイト。

IMGP0033(1)_convert_20120208145429.jpg


グレイトレイ350グラムにて。


こんなゲストも出迎えてくれます。
IMGP0036(1)_convert_20120208145024.jpg


初日は、数こそ釣れましたが、サイズは石垣島にふさわしくないサイズばかり・・

IMGP0041(1)_convert_20120208145122.jpg


二日目に備えます!
この日は本命の250m前後でのジギングスタート。
朝一にいきなり当りが!!しかも、アベレージより良いサイズでしたが、同船者のメインラインと絡みラインブレイク


その後、潮止まりの時間なので、10m程の小さな曽根にて根魚を狙ってみました。
早速ジクレイ350グラムロングフォールにてホウキハタ

IMGP0047(1)_convert_20120208145703.jpg


続けてサイズアップ。スローで上げている際にヒット。グレイトレイ350グラムイカグローにて。

IMGP0049(1)_convert_20120208145215.jpg


二日目の釣果

IMGP0057_convert_20120208145245.jpg


今回初めて、BEATのグレイトレイを使わせて頂きましたが、今までのジグに無いようなフォール後のステイの時間が長く取れる為、ロングフォールやワンピッチ等をした直後のフォールバイトが集中することが多かった印象です。

上げの際、水の抵抗を感じウォブリング(波動)を出している時も、何度もジグを触りにきますので集魚効果は抜群です。

潮止まりの際にも、威力を発揮してくれ根魚もよく釣れました。


また釣行の度に報告したいと思います。


BEATフィールドモニター  川端 



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

[2012/02/08 15:25] | テスト釣行
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: