商品説明・釣行・制作秘話などをご紹介!
風が強い予報でしたがK’s古志船長にお世話になり深めのポイント調査に行ってまいりました。

当日はゆっくり9時ごろ出船。

黒潮が上っているのか水温20度超え、鳥さん高活性です。

今回のメンバーは古志船長、シーマジカルの安井船長、ヒットラッシュの西野船長、自分の4人で遊びがてらの深場のポイント調査。

まずは浅場で肩慣らしがてらお土産釣りを。

エキスパートに旧ジガー1000にファイヤー1.2号BEELINE210gでスタート

130m前後を流し始めて早々に可愛いオニカサゴ
IMG_8861_convert_20140424135035.jpg


お次はメバル
IMG_8865_convert_20140424135051.jpg



その後ヒメ地獄。笑


3流しほど流してお次は200m前後へ

ジグだけプロトジグ270gに変更。

一つ目の海溝で一投目から怪しい引きでテンションが上がりましたが上げてみるとユメタチモドキ・・・
IMG_8869_convert_20140424135102.jpg


次の着低前150mくらいでフォールバイト♪

・・・さっきより重たいけど引きは同じ・・・ユメタチモドキサイズアップ1.5mくらい。
船長の即リリースでお帰りに。


その後ユメが当たるのみ


次の海溝まで移動。

水深220m位

古志船長とダブルヒットでアカイカ
IMG_8871_convert_20140424135115.jpg



お次もダブルヒットでタチウオ。泣
IMG_8876_convert_20140424135133.jpg

この水深ではきつい外道。。。


お次の海溝へ

250m前後


ここで西野船長が黒ムツ連発♪

波風強くエキスパート#3&プロトジグ270gではしんどくなってきたので、プロパ#6&GREATRAY300に変更。

すぐにアタリが♪
IMG_8879_convert_20140424135151.jpg



その後一時入れ食い状態に

西野船長の黒ムツにアカイカが食いついていたことも。笑

クロムツ場を見つけて、いい時間なんで帰りがてら浅場でお土産探しへ

しかしヒメが釣れるのみで終了。

帰りは向かい風でバッタンバッタンいいながら帰港。


全体釣果。
IMG_8880_convert_20140424135209.jpg



タックル
100m~300m弱までに使用したタックル
ロッド エキスパート#3
リール 旧ジガー1000
ライン ファイヤーライン1.2号
リーダー  5号
ジグ  BEELINE160g~270gプロトジグ270g
フック パイク2/0 JIGEN2/0

200m以上で使用したタックル
ロッド PROPAGATE#5#6
リール ジガー2000
ライン ファイヤーライン1.2号 パワープロ(白)1.5号
リーダー  5・6号
ジグ  BEELINE240g270g GREATRAY300g350g
フック パイク2/0 JIGEN2/0


古志船長ありがとうございました!
いい筋トレになりました!笑
次はもう少し深いとこまで行きましょう!

BEAT大橋
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

[2014/04/24 14:07] | 休日のジギング
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: