商品説明・釣行・制作秘話などをご紹介!
更新が遅れてすみません・・・・

先日、小中君と徳島県の阿波哲さんに始めてお世話になりました。まず船長の人柄とお客さんに釣ってもらおうと言うやる気に感動しました!そしてそんな船長のおかげで1日中気持ち良く釣りができました。

僕自身は朝一番に良型青物をバラしてしまい小中君に犯罪者扱いにされました(笑)しかしこの伊島周辺は青物の魚影が濃く、次々と青物がジグにアタックしてきます。

IMGP0013_convert_20121104174356.jpg

小中君ナイスなサワラキャッチ!!

IMGP0017_convert_20121104174452.jpg

僕も負けじとメジロキャッチ!!

IMGP0023_convert_20121104172743.jpg

IMGP0021_convert_20121104172701.jpg

夕マズメにはシオが入れ食いに!

1日遊び尽くしてクーラー満タンで帰って来ました!

IMGP0033_convert_20121104172931.jpg

この阿波哲さん、船長の人柄に惹かれてまた来たいと思わしてくれる船でした。しばらくは阿波哲我通いが続きそうです(笑)

今回のタックル

ロッド:スロー2、3、4、オンス
リール:ジガー1500、2000番
ライン:PE1,5~2号 リーダー6~8号(サワラ用には先糸に22号を1mほど結束)
ジグ :ZIGRAY160g、WOOF160g、BOTH-F130g、プロトジグなど
フック:パイク2/0、ジガーライト早掛、ホールド4/0

今回はゴールド系のジグに反応が良く、フォールで底まで付いて来た魚を巻きで食わすパターンが有効でした。皆さん是非参考にしてみて下さい!!

FM川端





スポンサーサイト

[2012/11/04 18:03] | その他
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: