商品説明・釣行・制作秘話などをご紹介!
昨日の祝日、エイトアネックス喜多村店長率いるアネックスチームとK’s古志船長の元へ行って参りました。

前日は青物がよくタチウオは小さいのばかりとの情報で、青物は何とかなるかな・・・と期待しながら、まずはタチウオへ


早速船団のあるエリアに入ると昨日には見られなかった反応があり一投目

いきなり絶品食材 サワラ

IMG_20170923_080022_convert_20170924114444.jpg


ヴイスケール160gZG + 新製品 タロンアシスト20M&L ←【TALONHOOKのワイヤーアシスト仕様の組針です】

その後タチウオが群れに当たれが食う感じな釣れ方

IMG_20170923_081434_convert_20170924114503.jpg


食うのはフォールのみで長めのフォールが良い感じだったので次の流しでデュアルスターに変更

この変更が当たり入れ食いに

IMG_20170923_083224_convert_20170924114921.jpg


着低前に掛かる感じに

デュアルスター160g
近々販売予定のタロンアシスト 20M をフロントに
リアはヴァンフックのサーベルフッカーL をワイヤーで3センチほど延長したもので
※このフックセッティングはフォールメインでの釣りにオススメです。

IMG_20170923_084412_convert_20170924114553.jpg


お土産も釣ったところで青物へ

これが難しく反応があっても食わない修行の釣りに
何箇所かポイントを回り仮眠も少し挟みリフレッシュして外が騒がしくなったころに現場復帰するとサワラが上がって流速が上がりだしてこれからが勝負時の予感

BOTH-F200gをふわっとしゃくってツバスをひとつ上げ

本命ポイントに突入

K’s常連のHさんがBLX2+とDIFFUSE R250gアルミシルバーでハマチを捕獲

何にも反応が得られないので前日渡された海峡エリアに特化したプロトが気になり丁寧にしゃくると早速掛けるもバラシ

次の流しでハマチをひとつ

喜多村さんはDIFFUSE Rでハマチ

IMG_20170924_131539_437_convert_20170924132811.jpg



IMG_20170923_151756_convert_20170924114710.jpg


プロトでもひとつと流石の一日でした♪

IMG_20170924_131516_493_convert_20170924132755.jpg



少し上で食う印象な日でした。。


タチウオタックル
PROPAGATE #1 or BLX1+
カルカッタ800f オシアコンクエスト300hg
PE1号 リーダー4号+8号+12号
ジグ Vscale160g DUALSTAR160g
フック TALONASSIST 20M
    サーベルフッカーL

青物タックル
PROPAGATE #3#4 BLX3+
ジガー1500hg
PE1.5 リーダー 6号
ジグ DIFFUSE R250g 300g BOTH-F250g 激流用プロトジグ


新製品【TALONASISST】

DSC_0292_convert_20170924140247.jpg


TALONHOOK20号をワイヤー仕様にて組み上げました!

サイズは長さ違いで 3サイズ S・M・Lとご用意。

針単体での交換が出来る様になっているので段差のあるアシストにしたり片方の針だけ交換したりと色々調整できるようになっています♪

しかもスプリットリングを初めから着けているので現場ですぐに使いやすいです♪

タチウオ・サワラに特化した TALONASSIST=タロンアシスト をよろしくお願いいたします!

DSC_0297_convert_20170924140218.jpg


初回生産分は10月予定ですのでお楽しみに!

BEAT大橋
スポンサーサイト

[2017/09/24 14:08] | 休日のジギング
トラックバック:(0) |