商品説明・釣行・制作秘話などをご紹介!
先日、経ケ岬沖の浦島グリへタラ、タヌキメバル釣りに行ってきました!お世話になった船は西舞鶴出船のポセイドンさん!キャビンも広くクーラーもあり、暑い夏にはもってこいの船ですね!
当日の潮は全く動かず、状況は渋いながらも、何とか狙いの魚種は確保できました~

IMGP0004+(2)_convert_20120830084600.jpg


IMGP0007_convert_20120830083548.jpg

タラ 早速白子入り!笑
GREATRAY 350g シルバー


IMGP0011_convert_20120830083632.jpg



タヌキ
GREATRAY 300g 
ロングフォールジャークです!

ただ、せっかくの当たりもこの日は3回も針掛かりに持ち込むことができませんでした・・・すいません。基本的にタラは捕食が上手くないように感じます。繊細な当たりを取る様にする為にジグのコントロールに集中することがタラ釣りのコツだと思います。
この釣りにはGREATRAYが有効ですので、一度お試しを~ちなみに今回はグロージグを使わずタラを狙ってみました!

可愛いかな?極小サイズのユメカサゴも!


IMGP0015_convert_20120830083717.jpg



これで納竿となり、次は一路南へ車を走らせます!6時間の移動の末、はい、着きました!潮岬♪近畿地方横断しました~
船長の話では、ここ数日潮が速くやりづらいとのことでしたがこの日は少しましになっていて何とか釣りをします。

まずは90mラインからスタートです!
開始早々にプロトジグをひったくる当たり!どんどんラインが出されますが、無事ネットイン!大型のオキサワラ

IMGP0003+(6)_convert_20120830084331.jpg


プロト180g_convert_20120830084723

プロトジグ


この後はオジサンやアカヤガラ、チカメ、マサ子等を追加しますが、だんだんと岸へ寄る二枚潮に悩まされます。それでも少し潮が緩んだタイミングで、集中してジグをしゃくると、いい当たり!
久しぶりの~マ・ハ・タ( ^^)やりました!

IMGP0012+(2)_convert_20120830084447.jpg


IMGP0017_convert_20120830084425.jpg


水深110m GREATRAY300g ゼブラグロー

良いお土産をゲットするも、後が続かず最後はジグサイズのアカエソさんで終了~

IMGP0023+(2)_convert_20120830085004.jpg


プロトジグの完成度にも大満足☆楽しい2日間でした!


使用タックル(タラ、タヌキ)
竿:スロー6オンス ロングフォール 4オンス
リール:ジガー2000
ライン:ファイヤーライン1.2号、1.5号
フック:ニックプロ20号
ジグ:GREATRAY 300、350g

(潮岬)
竿:スロー3、4、6オンス
リール:ジガー1500、2000 マーフィックス
ライン:PE1.5号、2号 ファイヤーライン2号、2.5号
フック:ジガーライト 4/0 5/0、パイク2/0 3/0
ジグ:プロトジグ
GREATRAY 160、200、300、350g
   WOOF 160g

フィールドモニター小中
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

[2012/08/30 08:52] | モニター釣行記
[tag] BEAT GREATRAY WOOF
トラックバック:(0) |