商品説明・釣行・制作秘話などをご紹介!
はい皆さん、ばったんことbeatフィールドモニター川端です。

今回は凄〜く久しぶりに徳島の阿波哲さんでイワシパターンの青物ジギングを楽しんで参りました。水温が上昇するこの時期ですが、カタクチイワシをたらふく食べたメジロやサワラは脂がノリノリで極うまなんです♫

早速ポイントに到着してシャクリ始めますが、しばらくは当たり無し…
そしたら隣のお客様がホウボウを釣り上げたので、ちょっと底物を狙ってみる事に。笑

ビーラインを底からちょっと切ったぐらいでネチネチしていると当たりが出ました。「ちっちゃいタイかな?」なんて思っていたらまさかのカワハギ。笑

S__46235651_convert_20170712132559.jpg


初めてジグで釣りましたが、釣友のKさん曰くジグで狙って4匹釣った事があるそうです。もしかしたらカワハギングが密かなブームになるかも…

そしてだんだんと同船者の方にアタリが出だしました。サワラやらブリと言って良いサイズのメジロやらが上がりました。俄然やる気になりますが、僕になかなかアタリが来ません。

阿波哲さんでは船長がシャクリ方やジグなど細かいアドバイスを常にアナウンスしてくれます。この日の船長のアドバイスは

「シルバー系のセミロングのジグを使ってみて下さい」
「スピニングの方は投げて広範囲を探って下さい」
「あまりフォールを入れずに上までガンガン早巻きでシャクって下さい」

毎日海に出ている船長のアドバイスは素直に聞いた方が良いと思います。変なこだわりを持っていてはだんだんドツボにハマって寂しい事になりかねません。泣

特にスローピッチをかじっている人はフォールを入れたがりがちですよね。

僕もそうですが、ここは船長を信じてフォールを入れないワンピッチでシャクっていたらやっとヒットしました。

S__46235653_convert_20170712132614.jpg


トリガー160g

サワラになり切れないサゴシですが嬉しい1匹。

シャクリが合って来たのかすぐに追加!

S__46235654_convert_20170712132627.jpg


ブースF130g

しばらくするとアタリが途絶えてしまったので根魚ポイントへ行った所でホウボウを追加。

S__46235657_convert_20170712132939.jpg


ワーフ160g

マハタやホウキハタも出るポイントらしいですが、残念ながらこの日は姿を見る事が出来ませんでした。

こんな感じで帰港となりましたが、イワシパターンの青物ジギングやっぱり面白い!船長曰く、メジロも7キロを超えたヤツがいるのでラインは2号を使って欲しいとの事。(僕はナメたタックルしか用意していなかったので1.5号でやりましたが。笑)これから秋にかけてはカンパチも混じってくるので益々楽しみな海域ですねー!

今回のタックル

ロッド:プロパゲート#3
リール:オシアジガー2000
ライン:PE1.5号リーダー6号(船長はPE2号リーダー8号、サワラ対策に先糸30号を1mほど結束)
フック:サーベルトリガー3/0、4/0
ジグ:トリガー、ブースF、ワーフ、ビーライン
スポンサーサイト

[2017/07/12 13:31] | モニター釣行記
[tag] PROPAGATE BEELINE WOOF TRIGGER BOTH-F
トラックバック:(0) |
フィールドモニター小中です。
先日島根半島沖で五目ジギングをしてきました。ここ最近よくお世話になっている境港の光洋丸さんです。

朝は先日調子の良かった半島沖の70m前後の砂泥、岩礁、漁礁を順に攻めますが潮がほぼ流れず風もなく船が動かない状況…。

そんな時は自分からどんどんポイントを打ち替えていきます。
レンコダイでこの日はスタート!
S__7839772_convert_20170309173837.jpg

グレイトレー130g
竿BLX2+

岩礁の底数メートルを広く探って、キジハタ
S__7839771_convert_20170309173849.jpg

グレイトレー160g
竿BLX2+

少し風が出てきたので船をドテラ流しにしてマハタ
S__7839768_convert_20170309173931.jpg

ワーフ160g
竿はBLX3+

新しいジグも使ってみようとのことでゆっくりなワンピッチで
S__7839770_convert_20170309173901.jpg

S__7839773_convert_20170309173810.jpg

ブイスケール180g
BLX3+

良型のアオハタはやっぱり、ワーフが大好きなようです。
S__7839769_convert_20170309173922.jpg

ワーフ130g
BLX2+

で、打ち止めは恒例のエソ!笑

これで7目達成!冬の日本海は悪天候で出れないことの方が多いですが、出れれば楽しい釣行となることは必須!当日も同船者の方々はメジロにヒラゴ、メダイなんかも釣れていました。
皆さんも是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

竿:BLX2、3+
ジグ:グレイトレー、ワーフ、ブイスケール130~160g
リール:オシアコンクエスト300、ジガー1500
ライン:ジガーULT4本 1.2~1.7号
リーダーフロロ5~7号
針:ジガーライトホールド、早掛け2/0~3/0

[2017/03/09 17:43] | モニター釣行記
[tag] BEAT PROPAGATE WOOF ZIGRAY BEELINE BLX
トラックバック:(0) |
久々に古志船長にお世話になり海の上に♪

たまにする飲ませやちょくりが実は好きな私。
早速アジ飲ませで楽しむ事に。(笑)

本命場所で早速掛けるも魚体がうっすら見えた時にリールのスプールの隙間にラインが入ってしまいブレイク・・・
※糸の巻きすぎにはご注意ください。笑

うっすら見えた巨体は10キロ超えてる太いやつでしたが残念。

私が掛けている間に掛けた鳥羽さんは11キロでした♪
14590498_977224365738356_6374272041880945554_n_convert_20161020160427.jpg

その後の流しも飲ませでメジロを数匹捕獲し、飲ませ釣りを堪能したのでジグで釣る事に。

ジグ1投目から太いの捕獲♪
IMG_9758_convert_20161020160516.jpg

その後もメジロ~ツバスまで腕と腰が痛くなるまで釣ってクーラー満タン氷切れで昼過ぎに早上がりでした!

コッシー船長と大貝 ビーラインとビーラインスキムにて
14721669_1253403718065209_896113845779525099_n_convert_20161020160445.jpg

同船者の方もビーラインスキムで♪
14725617_977224392405020_5146212558646785073_n_convert_20161020160454.jpg

14717246_977224475738345_1463396182304233445_n_convert_20161020160436.jpg

ブースエフでも♪
IMG_9762_convert_20161020160538.jpg

現在の明石方面はアジとイカがベイトになっていて大型になればなるほどイカを好んで獲っているみたいな感じでした。

タックル
BLX1+
コンクエスト300HG
PE1.2号
リーダー5号
ジグ BEELINE130g~180g
    BEELINESKIM130g~200g
    BOTH-F160g

このパターンが続くならほぼフォールでのヒットですのでリアフックをお忘れなく!

BEAT大橋

[2016/10/20 16:19] | 休日のジギング
[tag] BEELINE BEELINESKIM PROPAGATE
トラックバック:(0) |
お久しぶりです。フィールドモニター川端です。

こんなに暑い日が続いていては外出するのも嫌になりますが、釣りだけは嫌にはなりません(笑)

遅ればせながら盆休み釣行の模様をレポートしたいと思います。

今回は京都府宮津のワープゾーンさんにお世話になり、朝から浦島グリでタラ、ソウハチガレイ、アラ狙い。1度港に戻って夕方からはイカメタルの丸一日遊び尽くしツアーでした。

出船から1時間半ほどでポイント到着。最初はタラ狙いで水深200ちょいやったかな?

深さ的には250gぐらいのジグでも底取り出来るでしょうが、毎度の作戦で400gのディフューズRをぶち込みます。

着底後しゃくり始めてすぐにアタリがありますが…

チビタラ
S__37044227_convert_20160827160411.jpg


ち、小さい…

再度投入も、

チビタラトリプル
S__37044228_convert_20160827160421.jpg


やっぱり小さい…

くっそ、ボブキャット700gぶち込んでやろうか

とか考えたりしましたが、持って来ていなかったので断念。

もう作戦どうこうより、小さくてもひたすら釣ってるうちに大きい魚混れ!ぐらいの感じになりました。

すると、やっとこさマシなやつ

マシなタラ
S__37044230_convert_20160827160440.jpg
S__37044231_convert_20160827160449.jpg


マシって言うても小さいですが…

流石の辰巳先生はいいやつ釣ってました。

辰巳さんタラ
S__37044232_convert_20160827160510.jpg


タラの次にはソウハチガレイのポイントに来ましたが、これが渋い渋い!

いつもはガンガンジグにアタックして来るカレイが全くアタリません。

やっとこさのアタリで釣れました。

カレイダブル
S__37044233_convert_20160827160519.jpg


苦戦中のウロコ屋さんにもやっとカレイ。

S__37044234_convert_20160827160529.jpg

トシオマンカレイ

アラポイントは残念ながら不発でしたが、皆でワイワイと楽しい釣行でした。

盆休みの最終日にはK'sさんでお世話になりましたがその模様もまたレポートします。

え?イカメタル?


無かった事にして下さい…


今回のタックル

ロッド:プロパゲート#3~#5
リール:ジガー1500、2000
ライン:ファイヤーライン1.5号 リーダー6号プラス先糸8号
フック:サーベルトリガー4/0、クリンチアシスト4/0
ジグ:ディフューズR、デュアルスター、ボブキャット、ビーライン

[2016/08/27 16:10] | モニター釣行記
[tag] PROPAGATE DIFFUSER DUALSTAR BOBCAT BEELINE
トラックバック:(0) |
昨日の定休日、ビギナー連れのアヤメ釣り希望のお客さんに混ぜてもらいK’s古志船長にお世話になってきました!

IMG_8419_convert_20160615093526.jpg
BEELINE130gイカグロー

アヤメカサゴを数匹釣ったらなにやら強烈なバイト・・・
元気なサメを一つ(暴れん坊なので写真無し)

一息ついてもう一匹
IMG_8423_convert_20160615093554.jpg
WOOF130gフルスモーク


久々に引くターゲットの面白さをサメで思い出したあたりで真面目にしゃくる事に。
IMG_8421_convert_20160615093539.jpg
タマガシラ

しかしすでに終了間際。。

最後に青物見て帰るとの事でベイト着きの青物ポイントへ

釣りたいジグでの反応が得られなかったのでラストの流しは最終手段BOTH-F投入。

IMG_8426_convert_20160615093609.jpg
BOTH-F100gアルミシルバー
早速ヒラメ君捕獲♪

次の一投でもすぐにしゃくり後の着底前にサワラのガツガツした首振りでジグを持ってかれました。

皆さんもBOTH-F隠し持っておいてくださいね♪

いや~サメ釣りで終わらなくてよかったです。笑

ロッド BLX1+
リール オシアコンクエスト300h
PE 1号
リーダー 4号
ジグ BOTH-F100g BEELINE130g WOOF130g

BEAT大橋

[2016/06/15 09:45] | 休日のジギング
[tag] BLX BOTH-F BEELINE WOOF
トラックバック:(0) |