商品説明・釣行・制作秘話などをご紹介!
皆さんお待ちかねのフィールドモニター川端でございます(笑)

今回は中深海ジギングに行って来ましたが、いつものアカムツ狙いではなくクロムツに狙いを定めての釣行です。

クロムツと言えば小さなサイズがアカムツ釣りの外道として釣れて来ますが、クロムツも60センチぐらいになるとその食味は素晴らしくアカムツに勝るとも劣らない味わいです。

そしてそのJK(ジャンボクロムツ)が狙えると言う事で和歌山県田辺の太郎丸さんでお世話になりました。

まだ暗いうちから出船し、1時間ほどでポイント到着。水深300mほどから270mほどの海溝のかけ上がり部を流して行きます。

クロムツが集って居る場所があるようで、その場所に入れば元気良く当たって来ます。


S__40321034_convert_20170114143330.jpg


ディフューズR400gゼブラグローでまずまずのクロムツゲット!

S__40321035_convert_20170114143343.jpg


BLX506 #5とデュアルスター350gの組み合わせでもヒット。このタックルとにかくシャクるのが楽!竿が短い分、小さなアタリもダイレクトで手元に伝わって来ます。このタックルなら力の無い女性やお子さんでも中深海の釣りに入門できるのでは…?

S__40321036_convert_20170114143355.jpg


まあまあアタリがあるので楽しいのですが、肝心のプリプリJKが来てくれません。途中、同船者の方がジグの回収中に謎の巨大魚をヒットさせるハプニングも(笑)切れてしまったので正体は分かりませんがキハダだったのかも…残念!

S__40321037_convert_20170114143410.jpg


全体釣果はこんな感じで皆さんボチボチと釣っておられてました。

クロムツ狙いにおいてはアカムツの様な繊細な誘いはあまり必要無く、大きなジグで派手にアクションしてやる方がアタリが出やすい様です。しかし小型の中から大型をどうやって抜くか?など考える事は多く、釣りの面白さもアカムツ釣りにも負けないと感じました。シーズンは春が本番らしいので、皆さんもクロムツ専門に狙ってみてはいかがですか?

今回のタックル

ロッド:プロパゲート#5、#6 BLX506 #5
リール:オシアジガー2000H、3000H
ライン:ファイヤーライン1.5号 リーダー6号+先糸12号1メートル(クロムツは歯が鋭く、タチウオほどでは無いにしろ偶にジグを切られるので念の為付けています。)
ジグ:ディフューズR350g~400gデュアルスター350g~400g
フック:ジガーライトシワリ4/0、5/0

[2017/01/14 14:36] | モニター釣行記
[tag] BEAT PROPAGATE BLX DIFFUSR BOBCAT
トラックバック:(0) |
皆様寒くなりましたがいかがお過ごしでしょうか??

バタバタと師走を満喫している今日この頃ですが、皆様にお知らせです!!

【第二回BEATCUP】を開催させて頂きます!

第二回BEATCUP_convert_20161204173958


場所 和歌山マリーナ(NSTlineさんのマリーナです)

募集人数45名

タチウオ一匹の重量にて審査

その他詳しくは近日中にお知らせいたします。

募集人数少ないですが楽しくできればと思います!

参加希望の皆様は予定空けておいてくださいね♪

BEAT大橋

[2016/12/04 17:40] | イベント
[tag] BEAT
トラックバック:(0) |
フィールドモニター川端です。

今回は久々に那智勝浦のたいし丸さんにアカムツ狙いで行って来ました。

一般的には本格的な夏シーズンに突入すると少し釣果は落ちると思われるのですが、試したい事もあったのであえて釣行を計画しました。

船長に最近の釣果を聞くと、同じ日に6匹釣った方もいればアカボウの方もいるとの事。上手くパターンにハメれるかがポイントのようですね。

朝イチはいつもと同じように少し浅い水深からスタート。マズメ時の高活性に期待して、ブースF250gを強めのアクションで探ります。

3流し目ぐらいにフォールでアタリが出ました。ゴンゴンと竿先を叩く引きは正にアカムツ!しかもちょっとデカイぞ!と思った瞬間に無情にも竿先からテンションが失われました。

船長すいません。

同じタイミングで同船者のエサ釣りの方にアカムツが釣れたので間違い無いと思います。

その後、サメやギンメに遊ばれて貴重な朝マズメを棒に振りました。

ここから修行の様な時間が流れ、船長も色々な水深を走り回ってくれますがアカムツさんは何処へやら?

気が付けば、お昼の終了1時間前でした。

僕は眠気と戦いながらジグを底付近でフニフニさせていると、目の覚めるようなアタリ!慎重に上げてくるとナイスなアカムツ!ちょっと泣きそうになりました(笑)

IMG_8566_convert_20160709085145.jpg


グレイトレイ250gアルミシルバー。

ちょっと気合いを入れて手元に集中すると、さっきまで2枚潮だったのがマシになってるじゃないですか!

と、思っていたらまたアタリ。これはクロムツでした。

IMG_8565_convert_20160709085134.jpg


何故かここからクロムツが高活性になり、クロムツ3連チャンで残念ながらタイムアップとなりました。

7月にアカムツを釣ったのは初めてだったので良い経験になりました。やはり朝マズメを逃さない事が大事になります。
気持ちに余裕が出て楽に釣れます(笑)

あと、食い渋った時のグレイトレイは自分の中でテッパンです。セミロング系などでアタリが無い時に是非試して下さい。

今回のタックル

ロッド:BLX#3、#4
リール:オシアジガー1500H
ライン:ファイヤーライン1.2号 リーダー5号
フック:ジガーライトホールド2/0
ジグ:ディフューズR300~350g ブースF250g グレイトレイ250g

[2016/07/09 08:55] | モニター釣行記
[tag] BEAT PROPAGATE GREATRAY BLX DIFFUSER
トラックバック:(0) |
フィールドモニター小中です。
今回は12月6日に開催された、第1回BEAT CUPについてレポートしたいとおもいます。

当日は天候にも恵まれ、釣果も上向きとあって、参加者の方も熱気ムンムンやる気に満ち溢れていようす(^^)
20151206+BEAT_7821_convert_20151209094934.jpg

ちなみに大会のルールは、タチウオ3匹の合計重量で競うというものです。
前日のプラックティスでは、大貝さんが指8本クラスのメガドラゴンも釣ったということで、如何にドラゴンクラスでまとめてくるかで勝敗が決まります。
朝の開会式を早々に済ませ、各自船に乗り込み思い思いにタックルを組み立て、船は淡路島の洲本方面へ向かいます。ポイントへ着くとすごい数の船団!
20151206+BEAT_4903_convert_20151209094843.jpg

タチウオが好調な様子が伺えます!

ここからは私が感じた当日の様子を!
この日のメインの水深は100m前後とタチウオ狙いではやや深め、ジグは160gのデュアルスター(プロト)からスタート、一流し目は反応なく海峡周辺は潮も速かったので少し北方面に船を付け直すと別船からヒットコールが、僕も幅広く攻めると下から20mくらいでワンピッチに船中ファーストヒットget!F3クラス。
ここから、自船もお祭り騒ぎの怒涛のヒットラッシュ!やはりヒットゾーンは上なのでジグを着底させず底から20mからしゃくりスタート!みんなF3クラスをかけまくります!
20151206+BEAT_3468_convert_20151209094811.jpg
20151206+BEAT_1937_convert_20151209094742.jpg
20151206+BEAT_9610_convert_20151209095002.jpg


同時ヒットも何回も!
20151206+BEAT_2049_convert_20151209094752.jpg

20151206+BEAT_2623_convert_20151209094802.jpg

20151206+BEAT_946_convert_20151209094730.jpg


この日の肝はレンジの様です!
自船では底から20mまでがF4以上の大型ポロポロ、底から20〜30mまでがF2〜4がバクバク、その上にF4以上の大型ポロポロと言った感じでした!
それぞれ色々なパターンを駆使し大型のを釣って来られたみたいでした!

そんなこんなでクーラーはこんなことに!
20151206+BEAT_5612_convert_20151209094902.jpg


ここから数も釣れたので皆一発ねらいでそれぞれ試していきます!
すると大貝さんに良い型のタチウオが!
20151206+BEAT_4767_convert_20151209094833.jpg


デュアルスター160g

ヒットパターンは10mくらい早巻きをして、遊泳力のある大型のタチウオだけをついてこさせてから喰わせの間のワンピッチを入れるというパターンだったそうです。
僕の最長寸は早巻きで一気に30m上げて、メカニカルブレーキをほぼ抜いての高速フォールで喰わせました!
20151206+BEAT_652_convert_20151209094707.jpg

デュアルスター160g

大橋君
上層に小型が多いので反応の薄い底を丁寧にしゃくってF5有る無しを何とか捕獲
20151206+BEAT_9339_convert_20151209094954.jpg

爆釣を堪能した後は早上がりして、表彰式の準備を!
20151206+BEAT_912_convert_20151209094719.jpg
20151206+BEAT_5877_convert_20151209094912.jpg

どんな大物が出るのかな?と思っていると1人目の検量が、、、
三匹で3000g越え…えっ!?といきなりビックリ!笑
まぁ、みごとにそのまま優勝されましたね!(^^)おめでとうございます!
20151206+BEAT_7031_convert_20151209094922.jpg


ガラガラ抽選にて飛び賞!

20151206+BEAT_9698_convert_20151209095014.jpg

Tシャツ

S__4096002_convert_20151209111553.jpg


BEATジグ詰め合わせ

20151206+BEAT_4527_convert_20151209094822.jpg


プロパゲート

当日使用したタックル
ロッド:プロパゲート1、2oz、BLX1+
リール:カルカッタコンクエストHG
フック:カルティバ サーベルトリガー♯2.3、太刀フック3本、太刀シワリ3本を38ワイヤーで結束
ジグ
20151206+BEAT_617_convert_20151209094657.jpg

写真上からワーフ、グレートレイ、デュアルスター全て160g
ライン:サンラインHGライト0.8〜1号、リーダーフロロ4号、フロロ先糸10、12号

[2015/12/09 10:49] | イベント
[tag] BEAT PROPAGATE BLX BEATCUP
トラックバック:(0) |
久々に休日のジギングへ行ってまいりました♪

お世話になったのは連日の猛暑で気持ちバテ気味なK’s古志船長!

GENIOのタカちゃん・純ちゃんは連日仕入れです。。

ゆっくり8時出船で南へ

40m前後のポイントへ
2968_convert_20150805100756.jpg

ハマチとサワラがポロポロ拾われる中やっとのサワラ君。
写真無しですが。
BEELINESKIM ビーラインスキム 130gRG

口の中からマイワシとカタクチ5cmくらいのと10cmくらいのが出ましたよ。

ちょっと潮も落ち着いたのでタチウオ調査へ

80mあたりでは3ノットと釣りになりそうにないので浅いほうへ

60mあたりでやっと1.5ノットに落ち反応は薄いけどとりあえず投下

一流し目は何にもなく次の流しでタカちゃんに
2963_convert_20150805100700.jpg

その後ポロポロプチドラゴンラッシュ
2946_convert_20150805100554.jpg


2965_convert_20150805100716.jpg

ベルトも混じりましたがタチウオ楽しいですね~♪

次の潮のタイミングに向けお次はサワラ狩り

2956_convert_20150805100621.jpg
車椅子で参戦の水谷さんは PROPAGATE と BEELINE でサワラ3連発!!

純ちゃんは有限実行のデカマダイ!
2966_convert_20150805100730.jpg


皆さんが掛ける中 自分は1アタックと1カットでひとつも取れず。笑

コッシー船長も操船の合間にスキム丸呑み
IMG_4956_convert_20150805101326.jpg


時間も迫り青物へ

2961_convert_20150805100642.jpg

2970_convert_20150805100810.jpg

2941_convert_20150805100530.jpg

2971_convert_20150805100825.jpg

2973_convert_20150805100850.jpg

IMG_4959_convert_20150805104340.jpg


ここでハマチ2つにサワラ2つ拾って暑い一日終了でした!

風が止むと体から汗が噴出す暑さはほんとに危険ですので、皆さん多目の水分持ち込んで休憩取りながら遊びましょう!


いや~楽しかった。。

近くではヒロト君が撮影してました。笑
IMG_4960_convert_20150805101411.jpg


2972_convert_20150805100839.jpg


青物・サワラ タックル
ロッド PROPAGATE BLX 1+ 2+ PROPAGATE #2
リール ジガー1000 1500
ライン EX8 1号 1.2号 パワープロZ 1.2号
リーダー 4号 5号
ジグ BOTH-F130g 160g BEELINESKIM130g 160g ZIGRAY160g
フック パイク2/0 JIGEN3/0

タチウオ タックル
ロッド PROPAGATE #1
リール コンクエスト800f
ライン EX8 1号
リーダー 4号+12号
ジグ BOTH-F160g
フック サーベルフッカー & オリジナル

BEAT 大橋

[2015/08/05 10:46] | 休日のジギング
[tag] BEAT PROPAGATE BEELINE BOTH-F BEELINESKIM
トラックバック:(0) |