商品説明・釣行・制作秘話などをご紹介!
昨日はいつもお世話になっている K’s古志船長 にお世話になり中深海へ行ってまいりました。

前日の天気予報では風が3m以内と船に酔いやすい私には絶好の釣り日和。

しかし、ポイントに着くと予報よりも風も強くウネリもアリしかも寒い・・・

早速、酔い止め服用して、隠し持っていたダウンも着込み200m前後から釣りスタート

着底して糸ふけとって1回しゃくったらいきなりヒット♪
IMG_0702_convert_20190417133652.jpg

クロムツ

ロッド BLX3+
リール ジガー1500HG
ライン MX4 1.2 + リーダー4号
ジグ DIFFUSE R225g ブラックゼブラグロー/ケイムラ
アシストフック ASS10号1.5号+ホールド2/0

その後も当たり続けましたが300m前後も行ってみる事に

こちらもすぐにアタリ・・
IMG_0690_convert_20190417133613.jpg

ロッド BLX4+
リール ジガー1500HG
ライン MX4 1.2 + リーダー4号
ジグ DIFFUSE R350g サンプルカラーのピンク/ケイムラ
アシストフック ASS10号1.5号+ホールド2/0

船長はアカムツ
IMG_0694_convert_20190417133547.jpg
※サンプルカラーのため販売はしていません。

こちらでもアタリは続き、他クロムツ、ユメカサゴ、ギスが釣れて終了でした。

いつもアタリが多いわけではないですが、アタリの多い中深海ジギングは非常に面白いです♪
皆さんも遊びに行ってみて下さいね!

中深海ジギングでオススメは DIFFUSE Rのケイムラカラーです♪
だまされたと思って一度使ってみてくださいね。
グローの無いレーザーケイムラ と グローありの ブラックゼブラ/ケイムラ の2カラーがあります。
サイズが釣行エリアに合わせて使ってくださいね。

お問い合わせは
K’s 古志船長へ
大阪から中深海のポイントまで3時間ほど走りますが、交通費節約して往復3時間寝れるので帰りの車も楽々デスヨ♪

今回、酔い止薬をアネロンからセンパアに代えてみましたが、すぐに効いて喉も乾かない、眠くならないと自分には良い事尽くめでした。
個人差もあると思いますので、船酔い常習者の方はお試しあれ。。

BEAT大橋
スポンサーサイト

[2019/04/17 13:49] | 休日のジギング
トラックバック:(0) |
ヒラマサを狙いに恒例になった五島列島へ遠征してきました。
春の大型シーズンとあって昨年にも増して万全のタックルで挑んできました。

目標は20キロオーバー!

今回お世話になったのは福江島から出船されている K'sさ んです。
普段からヒラマサ漁などをされており、信頼できる熱血船頭さんです!

今回のスケジュールは余裕を持たせて、4泊5日のスケジュールを組みましたが、低気圧の影響でまさかの2日連続中止になってしまいましたので、観光や美味しいご飯で英気を養います。

五島牛の赤身は最高!船長曰く2秒焼きでオッケーとのことでしたが、まさにその通りでした!
S__27861014_convert_20190406164554.jpg


やっと出船できた初日は風の影響が落ち着くまでは島近海でジギングでスタートしました。反応を直撃するバーチカルの釣りを得意とする船頭さんで次々と反応のあるエリアを流していきます。

春のヒラマサに関してはどちらかと言えば張りのあるロッドでジグをキビキビと動かすアクションに非常に反応がよく、飛ばすというよりスラッグをあまり作らず縦方向に首を小刻みに振りながら動かすイメージです。

そしてあまり変則的な動きはさせずに、時折タイミングを変えてやる程度でオッケーだと思います。

こんな感じでジャークすると直ぐに魚からの反応があり、ルアーがふっとブレるような動きが出たので逃げ惑うベイトを演出する為に高速で逃げるパニックアクションを入れると引ったくっていきました!

人工漁礁周りなので高負荷をかけたドラグと竿を使ってリフトアップ。
S__27861010_convert_20190406164937.jpg

中々の重量感があり上がってきたのは10キロ級のナイスサイズ!早速五島のポテンシャルを見せてくれる魚が顔を見せてくれました。
IMG_6898_convert_20190406171002.jpg

IMG_6902_convert_20190407082458.jpg

ラッシュ200g
アルミケイムラ

その後もルアーを変え試して見ますが、どうもラッシュのケイムラに反応が偏ります。恐らく春の濁りも影響していると考えます。
またもケイムラ
IMG_6911_convert_20190407082652.jpg




同船者の方もヒラマサをキャッチし、とりあえず一安心。夕方のまづめパワーを信じて釣りをしましたが、ド級には出会えず初日終了となりました。

夕食はいつもの居酒屋しょうさんで五島の豊かな海の恵みをいただきました!
S__27861015_convert_20190406171119.jpg


2日目編へ続く〜

タックル
ロッド:6ftスピニング
リール:ステラ8000hg
ジグ:ラッシュ200g、ブースFSL180g
ライン:サンライン ULT8本 4号
リーダー:システムショックリーダー FC80lb
フック:オーナーばり ジガーミディアムチェイス7/0、9/0

[2019/04/07 08:30] | その他
トラックバック:(0) |
フィールドモニター小中です。
先日から調子のいい山陰方面へ青物ジギングへ行ってきました。お世話になったのは、潮見町から出航されている第二龍勢丸さんです。
11月1から山陰境港周辺の遊漁船で青物ダービーが開催されていますので、釣行の際は是非エントリーして下さいね!

大山の朝焼けを見ながら出船
20181102_181102_0001_convert_20181102092305.jpg


朝一は50mラインを流しましたが、底潮が全く効いておらず、ジグがスカスカ。
中々魚からの反応を得られないまま、ポイント移動を繰り返すと数箇所目のコンクリート漁礁でヒラヒット!
20181102_181102_0011_convert_20181102092926.jpg


20181102_181102_0023_convert_20181102092706.jpg

ブースF 160g

立て続けにヒラ、可愛いシオ
20181102_181102_0029_convert_20181102092639.jpg


反応も落ち着いたので、少しだけ底物とやってみるとアコウが相手してくれました。
20181102_181102_0005_convert_20181102092839.jpg


20181102_181102_0002_convert_20181102092730.jpg

ビーライン100g

そこから昼を過ぎて底潮の流れが変わったタイミングでベイトが散らされ、ヒラにサワラにお祭り騒ぎ!

同船者の方はデュアルスターでヒラマサをゲットしていただきました!
20181102_181102_0031_convert_20181102092607.jpg


私もラッシュ180gで
20181102_181102_0032_convert_20181102092525.jpg


最後はハガツオがビーラインを丸呑みして納竿となりました。
20181102_181102_0003_convert_20181102092756.jpg

昨年も11、12月と大型ヒラマサの回遊がありますので、狙ってみたいとおもいます!



タックルデータ
ロッド:BLX2+、スピニング6ft
リール:ジガー1500hg、ステラ6000hg、ツインパワー4000
ジグ:ブースF160.200、ラッシュ180
ライン:ULT1.5~3号
フック:ジガーミディアム チェイス2/0~7/0

[2018/11/02 09:45] | モニター釣行記
トラックバック:(0) |
フィールドモニター小中です、夏のイカ釣りも落ち着き久しぶりに故郷の隠岐諸島へジギングに行ってきました!

今回利用した船宿は七類港出船の浜吉丸さんです。
夜中出船の日帰りで隠岐諸島をガイドしていただけるので日が取れない時もお勧めですよ!

事前の情報では20キロオーバーのヒラマサも釣れていたとのことで、強めのタックルも準備しましたが状況を伺うと数はそれなりに釣れるがサイズは小さいとのことでした。
朝一は超大型の実績のあるポイント攻めてみましたが、大型のサメが海面を飛び跳ねるのみ。笑
早々に移動して前日まで調子の良かった隠岐の北海域を攻めてみることに。これが正解で直ぐに魚からの反応があり、ジグとキャストで入れ食いに!
隠岐_181028_0011_convert_20181028161238

ブースエフ160g

隠岐_181028_0001_convert_20181028161117

ブースエフ200g
隠岐_181028_0003_convert_20181028161139

4号スピニングで楽しー!
隠岐_181028_0014_convert_20181028161309

ブースエフ200g
隠岐_181028_0015_convert_20181028161259

メタボなマルゴ

数もそれなりに釣ったので、移動して少し深めを五目ジギングにて探ってみます。
130mラインにて、底から1/2で数回しゃくりあげてステイでゴゴン!

隠岐_181028_0007_convert_20181028161224


隠岐_181028_0005_convert_20181028161157

ビーライン180g

おかずもゲットしたので、夕まずめにかけて実績ポイントを流すも、見事にスルーで終わってしまいました。笑
まだまだ秋のシーズンは始まったばかり、またチャレンジしてきます!

タックルデータ
ロッド:BLX3+、スピニングロッド6ft
リール:ステラ8000hg、ジガー1500hg
ジグ:ブースF、ビーライン、ラッシュ
ライン:ULT1.5~4号
フック:ジガーミディアムチェイス7/0、ホールド3.5/0

[2018/10/28 16:16] | モニター釣行記
トラックバック:(0) |
バタバタと新製品を出荷させて頂いている涼しくなった盆明けいかがお過ごしでしょうか?

ラッシュ(200g~350gはもう少しで出荷させていただきます)に続きスクエマSの出荷も150g以外は済ませていただき、販売店様に並んでいると思います。

スクエマSはブイスケールに続くウロコボディーでステイさせやすいジグとなっています。

スモールベイトな今の大阪湾にもマッチしたジグで、スピニングの横引きにも使いやすいジグとなっております。


お盆の間に息子といつもお世話になっているコッシー船長の所にお邪魔してきました。

加太エリア周辺にてベイト周りを釣るこの時期の手軽なジギング。

定番のブースエフ100gでタチウオ・サバ・サワラと食材を確保してからのタイ狙い
o3264244814247504310_convert_20180819173223.jpg

最近タイ狙いでお気に入りのブイスケール80g

IMG_20180814_143123_convert_20180819172535.jpg

o3264244814247504719_convert_20180819173327.jpg

o3264244814247505492_convert_20180819173353.jpg


ローギア(一巻き60cm位)のリールでただ巻きでも釣れるので息子に代わると5連発させてました。

タイを釣りたい方はスピードを調整して一度試してみてくださいね。

小学二年生でも釣れるのでオススメデス。。

コッシー船長いつもありがとうございます♪
お問い合わせは →  古志船長へ


タックル
PUROPAGATE#1 BLX1+
コンクエスト300HG 800F
PE1号
リーダー4号
ジグ BOTH-F100g ブイスケール80g100gケイズ

[2018/08/19 18:01] | 休日のジギング
トラックバック:(0) |